サスティナブルフード事業 (自給自足で稼ぐ)

私が中学校時代から好きだったのが、縄文時代。

漠然とだが、縄文時代から弥生時代に変わった歴史の経過に寂しさを覚えました(笑)

縄文時代の助け合う文化や自給自足、命に感謝する文化に勝手に想像を膨らませてワクワクしていました。

そこがこのプロジェクトの原点。

しかし、この時代に自給自足で生きていくには窮屈。やはり稼ぐことも必要。

そこで自給自足を目指しながら稼ぐ方法を模索しようを始めたプロジェクトが遂に始まります。 

藤原タウン|藤原優太|note
人情×繋がり×笑顔 古民家ゲストハウスと自給自足とサブスクで生活できる町 ブルーコネクトの目指すべき道はそんな藤原タウンを作ること。 それは、物々交換で成り立つ世界。ど真ん中に畑や田んぼがあって、 自分たちで作った自慢の食べ物をみんなで食べあう。       この町では、「競争をしない」 皆で助け合ってより良いもの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました